So-net無料ブログ作成

Inkscapeのpng保存とGIMPのpng保存 [イラストの勉強]

お正月は記事を書くこともせず[がく~(落胆した顔)]

アプリ開発の勉強をするわけでもなく[がく~(落胆した顔)]

毎日親父と酒を飲んでました[ビール]

このままじゃまずい!

気を引き締めて行きたいと思います。


今日はInkscapeで作成した簡単なイラストを
png形式で保存して、そのpng画像を
Corel Paint Shopというソフトで画像を
確認してみました。

(このCorel Paint Shopというソフトは
もともと私のPCに入っていたソフトです。)

①Inkscapeで円を描くツールを選択
130107.jpg

②ピンクの円を描きます
1301072.jpg

③円をアクティブ状態にして
    フィルタ→ベベル→輝く金属を選択
1301073.jpg

④ピンク色の輝く金属できあがり!
1301074.jpg
 これをファイル→名前を付けて保存
 ファイルの種類を「.png」として保存

⑤④で保存したpngファイルをCorel Paint Shopで開く
1301075.jpg
 あれ?
 輝く金属にしたはずなのに
 フィルタを通す前と同様な
 ピンクの円になってます。
 フィルタの意味ないですね[ふらふら]

これを解決するにはどうするか?
ネットで調べると、イラストレータで作成した
イラストをPhotoShopで編集、保存する
と書いてありました。
恐らく、この方法に何かヒントがあると考えました。

PhotoShopがないためGIMPで確認します。

①Inkscapeで作成したピンク色の輝く金属を
1301074.jpg
 ファイル→名前を付けて保存
 ファイルの種類を「.svg」で保存

②GIMPで①のsvgファイルを開く
1301076.jpg
フィルタ効果は反映されています。

③開いたsvgファイルを.pngで保存し、
 Corel Paint Shopで確認してみると
1301077.jpg

 フィルタの効果が反映されて.png形式で
 保存できました[手(チョキ)]

だから、イラストレータとPhotoshopが必要
なのかな?と勝手な推測。
もしかしたらInkscapeでもフィルタ効果を
失わずに.png形式で保存できるのかな?

nice!(5)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

nice! 5

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。